男性声優キャラによるラップバトルプロジェクトヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-が今熱い

男性声優キャララップバトルプロジェクトヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-との出会い

皆さん、今男性声優キャラによる“ラップバトル ” が熱いというのをご存知でしょうか。

私は、あまり声優について詳しくはなくて、声優さんが出している曲とかも詳しくなく、アニメを見ていて、ちょろっと聞く程度でしかありません。

そんな私でも、ヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-にめちゃくちゃハマっています。

もともと知ったきっかけは、ホント最近の話なのですが、2019年4月に原宿にある「ASOKO」の前を通ったときに、男性キャラクターの顔が描かれたポスターを見かけて、うたプリやテニプリのような感じなのかなと思い(決して馬鹿にしているわけではありません)素通りしようとしたら、ロゴのタイポグラフィがめちゃくちゃかっこよくて、思わず見入ってしまいました。

https://www.instagram.com/p/Bvam1y8gq5B/
その時見たやつがこれです

なんだろうとずっと見ていて、「ヒプノシスマイク」、なんちゃらRAPと書いてあり、早速調べてみました。

検索結果に出てきたのは、YouTube動画で、再生をしてみました。

曲の入りは、めちゃくちゃかっこよくて、聴けば聴くほどノリが良く思わず聴き入ってしまいました。

というよりかは、ジャンルがHIP HOPなのが新鮮でした。

声優キャラクターがHIP HOPを唄っているのって聴いたことがなかったと思います。

普段からHIP HOPは良く聴いていて、ZeebraさんやKREVAさん、KICK THE CAN CREW、SOUL’d OUT、スチャダラパー、Shoさんなど良く聴いています。

そんな、HIP HOP界のクオリティに負けず劣らず、かなりのハイクオリティの楽曲と歌に惚れ惚れしちゃいました。

あとは、YouTubeのアニメーションやタイポグラフィがかなりかっこいいんです。

ついつい見入っちゃいます。

[PR]

男性声優キャララップバトルプロジェクトヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-とは?

ここで、男性声優キャララップバトルプロジェクトヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-について、ご紹介していけたらと思います。

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-とは、キングレコード内にあるレーベル、EVIL LINE RECORDSが手掛ける男性声優によるキャラクタラッププロジェクトです。

省略するとヒプマイになります。

キャラクターデザインはアイディアファクトリー、オトメイト、キャラクターデザイン原案と公式イラストをオトメイト所属のイラストレーター一為(Kazui)が担当しており、シナリオは百瀬祐一郎が担当しています。

2017年9月2日から始動していて、2017年10月25日より各ディビジョン(後ほどご紹介します)のCDが3週間毎にリリースされたり、2017年10月29日よりニコニコ生放送レギュラー番組「ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle-」がスタートしたりと精力的な活動が始まりました。

ニコ生では、即興ラップや最新情報にラップバトルなども観ることができます。

ヒプノシスマイク -ニコ生 Rap Battle-(ヒプノシスマイクスタッフ) – ニコニコチャンネル:音楽

その後、2018年7月18日に配信された「Fling Posse VS 麻天狼」が週間デジタルアルバムランキング初の第一位に、2019年3月9日には第13回声優アワードにて歌唱賞を受賞。

2019年4月24日には初のフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」を発売されました。

2019年5月30日には、発売されるヒプノシスマイクの前日譚が描かれている漫画「ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg -」(マガジンエッジ連載)のコミックス第1巻が発売されました。

コミカライズは3誌で行われており、「少年マガジンエッジ」「月刊少年シリウス」「月刊コミックZEROSUM」で連載されております。

ライブも過去4回に渡り行われ、2019年9月に大阪城ホールで「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」が開催されたばかりです。

国内198館及び台湾10館にてライブビューイング実施されました。

更に、5thライブも決定し、新たに誕生したオオサカ、ナゴヤ・ディビジョン(後ほどご紹介)を加えた全6ディビジョンの全キャストが集結します。

2019年10月からは、ラジオ番組がTOKYO FMで10月からスタートします。

ヒプノシスマイクの登場キャラクターがラジオDJを担当し、リスナーのお悩みにも応えてくれるそうです。

また番組オンエア後にはなんと、連動したオリジナルポッドキャストもSpotifyにて配信され、未公開パートも楽しめるとのことです。

ヒプノシスRADIO supported by Spotify -TOKYO FM 80.0MHz-

ストーリー

ヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-には、世界観が存在し、コンセプトとなるストーリーが存在します。

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-前文
H歴武力による戦争は根絶された…
争いは武力ではなく人の精神に干渉するマイクにとって代わった。
その名も【ヒプノシスマイク】
このマイクを通したリリックは人の交感神経、副交感神経に作用し、
様々な状態にすることが可能になる。
人々はラップを使い、優劣を決する。


男性は中央区外のイケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョン、
シブヤ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョン等の区画で生活をすることになる。
各ディビジョン代表のMCグループがバトルをし、
勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。
勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。
兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で今、
男たちの威信をかけた領土テリトリーバトルが始まる。

CHARACTER|男性声優キャララップバトル『ヒプノシスマイク』オフィシャルサイト

見たときは、井上三太さんの「TOKYO TRIBE」のようなシブヤSARUにシンヂュクHANDSのっぽさを感じました。

トライブ=ディビジョンという感じでしょうか。

昔はストリート・ギャングの抗争を描いた、暴力や殺人、犯罪を描かれた漫画やアニメ、ドラマがありましたが、ヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle(DBR)-場合はラップバトルとなります。

ディビジョン・キャラクター&曲

先程の説明にもでました「ディビジョン」という各部門毎に分けられており、イケブクロ・ディビジョン、ヨコハマ・ディビジョン、シブヤ・ディビジョン、シンジュク・ディビジョンと4つのディビジョンに各3名ずつ所属しています。

相関図

Buster Bros!!!(バスター ブロス!!!)

イケブクロ・ディビジョン代表チームです。

ディビジョン曲

山田 一郎(やまだ いちろう) – リーダー
MC NAME : MC.B.B/エムシービッグブラザー
声 : 木村昴

ソロ曲

山田 二郎(やまだ じろう)
MC NAME : MC.M.B/エムシーミドルブラザー
声 : 石谷春貴

ソロ曲

山田 三郎(やまだ さぶろう)
MC NAME : MC.L.B/エムシーリトルブラザー
声 : 天﨑滉平

ソロ曲

MAD TRIGGER CREW(マッド トリガー クルー)

ヨコハマ・ディビジョン代表チームです。

ディビジョン曲

碧棺 左馬刻(あおひつぎ さまとき) – リーダー
MC NAME : Mr.Hc/ミスターハードコア
声 : 浅沼晋太郎

ソロ曲

入間 銃兎(いるま じゅうと)
MC NAME : 45 Rabbit/フォーティファイブ ラビット
声 : 駒田航

ソロ曲

毒島 メイソン 理鶯(ぶすじま メイソン りおう)
MC NAME : Crazy M/クレイジー エム
声 : 神尾晋一郎

ソロ曲

Fling Posse(フリング ポッセ)

シブヤ・ディビジョン代表チームです。

ディビジョン曲

飴村 乱数(あめむら らむだ) – リーダー
MC NAME : easy R/イージーアール
声 : 白井悠介

ソロ曲

夢野 幻太郎(ゆめの げんたろう)
MC NAME : Phantom/ファントム
声 : 斉藤壮馬

ソロ曲

有栖川 帝統(ありすがわ だいす)
MC NAME : Dead or Alive/デッド オア アライブ
声 : 野津山幸宏

ソロ曲

麻天狼(まてんろう)

シンジュク・ディビジョン代表チームです。

ディビジョン曲

神宮寺 寂雷(じんぐうじ じゃくらい) – リーダー
MC NEME : ill-DOC/イルドック
声 : 速水奨

ソロ曲

伊弉冉 一二三(いざなみ ひふみ)
MC NAME : GIGOLO/ジゴロ
声 : 木島隆一

観音坂 独歩(かんのんざか どっぽ)
MC NAME : DOPPO/ドッポ
声 : 伊東健人

新ディビジョン発表

2019年9月7日、9月8日に行われたヒプノシスマイクの4thライブの中で新たにディビジョン誕生が発表されました!

どついたれ本舗(どついたれほんぽ)

オオサカ・ディビジョン代表チームです。

白膠木 簓(ぬるで ささら)
声 : 岩崎諒太

躑躅森盧笙(つつじもり ろしょう)
声 : 河西健吾

天谷奴 零(あまやど れい)
声 : 黒田崇矢

Bad Ass Temple (バッド アス テンプル)

ナゴヤ・ディビジョン代表チームです。

波羅夷 空却(はらい くうこう)
声 : 葉山翔太

四十物 十四(あいもの じゅうし)
声 : 榊原優希

天国 獄(あまぐに ひとや)
声 : 竹内栄治

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-+配信スタート 追記2019.9.27

オオサカ、ナゴヤが加わった6ディビジョンによる NEW Ver. 「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-+」2019年9月27日0時になりました!配信スタートです!

Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-+」YouTube

Mashanworld-マシャンワールド-
最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

[PR]
男性声優キャラによるラップバトルプロジェクト ヒプノシスマイク(ヒプマイ) -Division Rap Battle(DBR)- が今熱い
SNSで最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Mashanworld-マシャンワールドオンラインショップ

Mashanworld-マシャンワールドのロゴやキャラクターを使用したグッズを販売中