大怪獣達の激闘バトル「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

様々な怪獣達が勢揃い

GOZILLA キングオブモンスターズ

今回は、ハリウッド版ゴジラの「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」を鑑賞してきました。ゴジラは私が幼少の頃から見ており、一番印象に残っているのは、平成ゴジラシリーズ「ゴジラvsモスラ」です。

モスラは幼虫のときも成虫になったときもとても可愛くて幼少期ながら私はワクワクしながらモスラを応援していました。モスラと一緒にいる双子の 妖精?が、モスラを呼び出すときの歌があり、暇さえあれば狂ったように歌を唄っていました。幼少時の話はここらへんにしておいて、 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は大変迫力のある映像で見入ってしまいました。

さすがハリウッド版といった感じでCGも迫力があるもので、私はIMAX 3Dで鑑賞しましたが、あのゴジラの巨体を3D立体映像で見れるというのはなんとも味わい深い体験でした。

昭和ゴジラシリーズのときは、まだ白黒だったということを思うと大きな進化です。

今作は「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」はハリウッド版ゴジラ前作のゴジラとムートーの戦いから5年後のストーリーとなります。

前作は見たのですが、内容を覚えていなかったのでNetflixで改めて見ました。前作の続編だということを知らずに復習せずに見てしまったのはちょっと後悔です。

巨大怪獣がゴジラ登場により世界に知れ渡り、怪獣への危機を感じながら生活をしていたところ、再び世界に怪獣たちが現れます。

いったい怪獣たちはどこから誕生するのか、その秘密は今後語られていくのでしょうか。

登場する怪獣は、ゴジラ(GODZILLA)、キングギドラ(KING GHIDORAH)、モスラ(MOTHRA)、ラドン(RODAN)など。ゴジラと対峙する各々の怪獣たちは、ゴジラと激しいバトルを繰り広げます。

ネタバレになってしまうので詳しくは記載しませんが、キングギドラが怪獣達の頂点のような立ち位置で、それらの権力争いのようなことを怪獣たちはしているようです。

誰が頂点の怪獣なのか。キングギドラとゴジラの戦闘は見応えあるもので、キングギドラの破壊光線とゴジラの破壊光線がぶつかりあうシーンは物凄い迫力でした。

また、ゴジラは巨体なので人と比べるとものすごいデカさを感じさせるので、人とゴジラが接近するシーンは見ものです。ゴジラの顔のドアップシーンがあるのですが、ぎょろりとした大きなめに大きな顔が近づくところは、巨体さがわかる上に恐怖も感じたくらいでした。

モスラも幼虫から成虫へと進化しゴジラへ挑みます。日本同様にとても可愛くヒロインのような存在でした。

今作は人間の悪巧みも含む内容となっており、人間と怪獣たちがどのように絡んでいくのかも見どころではないかと思います。

[PR]

出演していた女の子(女優)、何かの作品で見たことがあるような!?

映画の予告編から気になっていたのですが、 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」に出演している女の子を何かの作品で見たことがあると思ってずっと考えていたのですが、思い出しました。

以前、Netflixで見たドラマの「ストレンジャー・シングス」に出演していた女優でした。女優について調べてみると、名前は「ミリー・ボビー・ブラウン」さんで、2013年テレビドラマデビューしているようです。

それから様々なドラマに出演し、「ストレンジャー・シングス」で名を馳せるようになりました。なんと「ストレンジャー・シングス」で全米映画俳優組合賞女優賞にノミーネート、全米映画俳優組合賞アンサンブル賞を共演者と一緒に受賞したとのこと。

そして、 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」で映画デビューとなります。 「ストレンジャー・シングス」の時の演技もそうだったのですが、迫真的な表情をして演技をする女優だなと感じており、SFやアクション映画などで今後も期待ができる女優だと思います。それ以外のジャンルにも挑戦して欲しいと思いますが、今後年を重ねるに連れて演技の幅が広がっていくのが楽しみです。

日本版ゴジラ(シン・ゴジラ)と比較して

シン・ゴジラを見たという方は結構多いかと思います。監督がエヴァンゲリオンの監督としても有名な、庵野秀明監督。

シン・ゴジラはハリウッド版ゴジラとは違い、モンスターというよりかは、一種の震災のような扱いをしていて、いかにしてゴジラを止めるのかというのを人間たちが必死になって食い止める様子が描かれていました。

また、和のテイストも取り入れており、葛飾北斎がゴジラの動きをモーションキャプチャーし、歌舞伎の独特な動作を取り入れ、他にはないゴジラの動きを再現しました。まさに和製ゴジラと言っても過言ではないでしょう。

ハリウッド版ゴジラは、ハリウッド級ということもあり、CGの迫力があり豪華で、怪獣というよりかはモンスターが暴れ狂っている表現内容だと思います。

日本版ゴジラは怖いイメージはありますが、どこか憎めない部分があり、愛くるしさまであるのではないかと感じるときがあります。

今後のハリウッド版ゴジラの展開について

エンドロール後に、次回作を匂わせるようなシーンが挿入されていました。内容はネタバレになりますが、期待できる内容のシーンでした。

あれがあれになってあれがあれでとあれとしか言えませんが、あれになります!ハリウッド版ゴジラは今後アベンジャーズのようなシリーズ化をしていくということで、大作になることを願っています。

様々な怪獣が主人公となった作品も見たいですし、ゴジラ対キングゴリラのようなハリウッドならではのコラボレーションなども今後展開していくと面白そうです。

Mashanworld-マシャンワールド-
最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

[PR]
GOZILLA キングオブモンスターズ
SNSで最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Mashanworld-マシャンワールドオンラインショップ

Mashanworld-マシャンワールドのロゴやキャラクターを使用したグッズを販売中